2020/06/29 05:32 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・梅雨の中休みで汗ばむ暑さ
・九州は天気下り坂
・北海道は傘が必須の空


今日29日(月)は大陸から移動性の高気圧が張り出して、東京や大阪など東北南部〜近畿では広く日差しが届いて梅雨の中休みになります。

ただ、梅雨前線が西から徐々に北上して九州や中国、四国では天気が下り坂です。動きの遅い低気圧が居座る北海道でも雨が降ります。

梅雨の中休みで汗ばむ暑さ

東北南部〜近畿は広く晴れて、日差しが届きます。昼間は30℃前後まで気温が上がり汗ばむ暑さです。

関東北部や東北南部では、午後になると雨雲が急に発生するところがあり、にわか雨や雷雨の可能性があります。

九州は天気下り坂

梅雨前線上の低気圧が接近するため、九州や中国、四国では早くも天気が下り坂になります。午後は西から雨のエリアが広がるので、傘が必要です。

九州南部の山沿いでは昨日までの大雨の影響で、地盤が緩んでいます。少しの雨でも土砂災害の発生に注意が必要です。明日30日(火)は太平洋側で再び大雨になるおそれがあるので、早めに雨対策を進めてください。

北海道は傘が必須の空

北海道や東北北部では、雲が広がり、時々雨が降ります。

気温は20℃前後でジメジメとした体感です。