自宅にいながら新型ランドローバー・ディフェンダーの走りを疑似体験できるARアプリが配信中

自分好みにクルマの仕様を決めることもできる!

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、新型ディフェンダーを自宅で体感することが可能なスマートフォン&タブレットアプリ「DEFENDER AR」を公開した。App StoreならびにGoogle Playにて配信中だ。

 このアプリでは、自宅にいながらAR(拡張現実)において、新型ディフェンダーのディテールを確認したり、走行シーンを楽しむことが可能。自分好みのエクステリアやインテリア、アクセサリーパックの仕様を決めて、360度でディテールを確認できる。

 そして、完成した車両が砂地や草地、雪道といった路面を走る姿を楽しむことができ、さらには自宅の車庫に駐車した際のサイズ感をチェックする機能もあるので、新型ディフェンダーがある生活をスマートフォンやタブレットで事前にチェックすることが可能。購入を検討している人などは、参考になるのではないだろうか。自分好みに仕立てたディフェンダーはSNSやアプリでシェアすることができるので、ぜひ自宅で楽しんでみてほしい。

<ランドローバー「DEFENDER ARアプリ」概要>
■価格
無料
■ダウンロードURL
・App Store:https://apps.apple.com/gb/app/land-rover-defender-ar/id1479208489
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.landrover.defenderar&hl=ja
※ジャガー・ランドローバー以外の会社名、製品名やブランドは、該当各社の商標又は登録商標です。