自宅がディーラーに変身! 人気の新型ランドローバー・ディフェンダーがオンラインでも予約可能に

手軽に購入金額などがわかる便利なサービスだ

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、同社が提供するオンライン・セールス・アドバイザー(OSA)に、新型ディフェンダーを追加した。OSAは購入希望者がウェブ上にて車種を比較・検討でき、見積もりや下取り、ローン計算などが行えるサービス。英国本社と日本法人が協働で開発した、スムースな購入予約が可能になるオンライン予約システムだ。

 実店舗においても順調に予約を受け付けているという新型ディフェンダーだが、オンラインでも予約受け付けが可能に。選択できるのはディフェンダーならびにディフェンダーSEをベースにしたCURATED SPECのうち、110ファブリックシート&5人シート仕様、110ファブリックシート&7人シート仕様、110レザーシート&7人シート仕様の3モデル。

 ウェブ上の画面に従って好みの仕様を選択するだけで、手軽に見積もり金額などの目安がわかる便利なサービス。自身の情報を登録することで、最寄りの正規販売ディーラーネットワークから連絡が来るので不明点などを聞くことも可能だ。

 また、5月31日(日)までに新型ディフェンダーを成約すると、記念品としてディフェンダーのレゴブロックがプレゼントされる。納車までに組み立てて楽しめるのは嬉しいかぎりだ。

オンライン・セールス・アドバイザー
https://online-sales-advisor.landrover.co.jp