テレビアニメ「虚構推理」第2話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第2話「ヌシの大蛇は聞いていた」あらすじ>山奥の築奈沼のヌシである大蛇から、琴子の元に相談が届く。殺人事件の犯人・谷尾葵が沼に死体を捨てたのだが、大蛇には納得がいかないことがあるという。九郎の“力”について聞いた琴子は、今晩一緒に山奥まで来て欲しいと頼み込む。しかし、九郎は琴子の付き添いを、とある理由で断り……。

第2話「ヌシの大蛇は聞いていた」は、1月18日(土)25時30分からのテレビ朝日を皮切りに、MBS、BS日テレ、AT-X、J:COMテレビで放送。1月18日(土)25時30分からdアニメストア・GYAO!で地上波同時配信されます。

本作は、“怪異”たちの知恵の神である少女・岩永琴子と、“怪異”から恐れられる男・桜川九郎が、“怪異”が引き起こす奇想天外な事件に立ち向かう【恋愛×伝奇×ミステリー】。城平京さんによる原作(漫画・片瀬茶柴さん)が「月刊少年マガジン」「少年マガジンR」で連載中です。(WebNewtype)