テレビアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」第18話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第18話「聖者の行進」あらすじ>魔神王になるためゼルドリスとエスタロッサに戒禁の回収を命じるメリオダス。一方エリザベスは、メリオダスが魔神王になるのを阻止するべく城から脱出する。メリオダスの命で〈七つの大罪〉の元へと向かったゼルドリスは、マーリンの姿を見て、彼女こそ魔神王と最高神の祝福を受けし娘だと知る。『無限』の魔力を持つ奇跡の天才児として生まれたマーリンは、かつてその力を手中に収めたい魔神王と最高神からあらゆる知識と加護を受けていたのだった…。

第18話「聖者の行進」は、2月12日(水)17時55分からのテレビ東京系列(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、テレビせとうち、テレQ)などで放送。dTV、dアニメストアなどの配信サイトで2月12日(水)22時から配信されます。

原作は、「週刊少年マガジン」で連載中の人気コミック。ブリタニアを魔神族から解放する為、〈七つの大罪〉は再集結に向けて動き出すー。 (WebNewtype)