秋元康さんが総合プロデュースを務める「22/7(ナナブンノニジュニ)」のTVアニメ第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「偶数と奇数のあいだ」あらすじ>『リーダーは佐藤麗華』と突然”壁”から任命され、人一倍責任感の強い麗華はひとり思い悩む。そんな中、22/7は新たな指令で沖縄へ写真集の撮影に向かうことになった。晴れ渡る沖縄の空の下、海辺ではしゃぐメンバーたちとは裏腹に、麗華の心はもやもやと曇ったまま。その矢先、麗華に撮影用の衣裳として水着が渡されるのだが…。

第6話「偶数と奇数のあいだ」は、2月15日(土)23時からTOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11で放送されるほか、ABCテレビ、メ〜テレ、日テレプラスで順次放送。AbemaTVで2月16日(日)23時から配信されるほか、各サイトで配信されます。

本作は、Sony MusicとANIPLEXがタッグを組み、秋元康が総合プロデュースを務めるアイドルプロジェクト。日本を代表する有名クリエイターが、キャラクター制作を担当。オーディションで数多くの応募の中から選ばれたメンバーが、声優アイドルとなってキャストを演じます。(WebNewtype)