テレビアニメ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「Brilliant Destiny」あらすじ>

Aパート…おかしな転校生、最上君影は小雪の小学校の時の友人だった。が、なぜか小雪を巡って対立する花鳥と君影。小雪は君影との旧交を温めかけたが、君影の様子がどこかおかしい。「罰をくれ」と迫る彼はドMの変態に育っていてー。

Bパート…文化祭の演目が決まらないという心労を抱えながら、小雪は君影に小学校時代の恥ずかしい話を暴露されたり、月宮に「Chopin」の読み間違えの件でいじられたりし、摩耗していく。限界に達した小雪は「僕、もう休みます」の一言と共に教室を出ていく。久しぶりに小雪が学校へと向かうと、花鳥の様子がおかしくなっておりー。

第6話「Brilliant Destiny」は、2月16日(日)22時からのTOKYO-MXを皮切りに、サンテレビ、BSフジ、AT-Xで放送。ビデオマーケット、GYAO!ストア、DMM動画ほか、各配信サイトで順次配信されます。

亜樹新さんによる原作漫画は、「月刊コミックジーン」で連載中。単行本9巻が累計48万部を突破するほか、ドラマCDも発売されているコメディ作品です。(WebNewtype)