TVアニメ「モンスター娘のお医者さん」が2020年7月放送開始決定! キービジュアルとPV、グレン・リトバイト役の土岐隼一さん、サーフェンティット・ネイクス役の大西沙織さんに続くメインキャスト情報、そしてキャスト陣からのコメントが一挙公開されました。

ティサリア・スキュティアーはブリドカット セーラ 恵美さん、ルララ・ハイネは藤井ゆきよさん、アラーニャ・タランテラ・アラクニダは嶋村侑さんが演じます。

■グレン・リトバイト

魔族を専門とするお医者さん。東の人間領出身で、幼い頃にラミア族のサーフェと出会い、魔族と医療に興味を持つ。少し頼りないところもあるが、温和で優しい性格。若くして師匠クトゥリフに認められ、診療所を任されるほど優秀である。

【グレン・リトバイト役 土岐隼一さんのコメント】

■出演が決まっての感想

はじめて主人公を演じるということで、また一つ、今まで応援してくれた方々に良いお知らせが出来ると思いました! 素敵な作品を、より魅力的に皆さまにお届けできるようにがんばりたいと思います!

■ファンへのメッセージ

登場するキャラクター達を、素晴らしいキャストの方々たちが演じていらっしゃいます! モンスターの身体にもし異変が起きたら…。毎話、なるほどー! と思うことばかり! 皆様にご満足いただけること間違いなしです! 是非是非ご期待ください!

■サーフェンティット・ネイクス

グレンと同じくクトゥリフに師事していた姉弟子。薬学の知識に長けており、助手としてグレンを支えている。しっかり者の知的な女性だが、嫉妬深い種族なこともあってか、想いを寄せるグレンに近づくライバルが増えるたびストレスを溜めてしまう。本心を素直に表せなくて爆発することもしばしば。

【サーフェンティット・ネイクス役 大西沙織さんのコメント】

■出演が決まっての感想

オーディションの時からサーフェは楽しんでのびのびと演じさせていただけていたので、サーフェ役で決まった時はすごく嬉しかったです。グレン先生を側で支えながらもおちゃめなサーフェを全力で演じさせていただきます!

■ファンへのメッセージ

可愛いモンスター娘達がアニメーションで動きますよー! キャラクターの見た目もインパクトがありますが、性格もそれぞれ個性があってとても素敵なので楽しみにしていてください! …ラミアの尻尾って便利だな…そんな事を、アフレコを通して感じています。

■ティサリア・スキュテイアー

グレンを未来の旦那様にしたいと、慕っているケンタウロス。リンド・ヴルムの物流を一手に担う「スキュテイアー商会」の令嬢で、同じ種族からは「姫様」と呼ばれている。闘技場では第三階位を務め、決闘の時は勇ましく槍をふるうが、意外と臆病なところもある。【ティサリア・スキュテイアー役 ブリドカット セーラ 恵美さんのコメント】

■出演が決まっての感想

とても嬉しかったです! オーディションの段階から、ティサリアを演じるのが非常におもしろく楽しかったので、決まった時は余計に嬉しかったです!

■ファンへのメッセージ

皆様はどのモンスター娘がお好きですか? 本当に多種多様なキャラクターが登場しますので、グレン先生の治療にも注目しながら、ぜひ皆様の推しモンスターを見つけてください。最終話まで楽しんでくださいね!

■ルララ・ハイネ

マーメイドの新米歌姫。「メロウ水路街」で歌声を披露している。明るく元気で、あどけなさが残る思春期の少女。だが、父親がいなくなってしまい、母親や幼い弟妹を養わなければならないため、お金に対しシビアで、現実的な考え方をする一面もある。

【ルララ・ハイネ役 藤井ゆきよさんのコメント】

■出演が決まっての感想

ルララは可愛らしい外見だけど意外と苦労をしていて、でも明るくて芯があり一生懸命という、非常に好感の持てる子でした。のびのびと自由に演じられるキャラクターだったので、決まってくれて嬉しかったです!

■ファンへのメッセージ

人間と多種多様な魔族が暮らす異世界で、どんなモンスターでも分け隔てなく真摯に治療に向き合うグレン先生の優しさに癒されます。可愛らしいモンスター娘達の治療のシーンはなんだか少し色っぽい気がしますが…? あくまで医療行為です! モンスターでメディカルでラブコメでファンタジーな世界を、ぜひご堪能あれ!

■アラーニャ・タランテラ・アラクニダ

魔族の服を製造・販売する第商会「荒絹縫製(あらきぬほうせい)」の服飾デザイナー。種族はクモの特徴を持つアラクネ。一見親しみやすく、東の国の変わった方言を使うはんなりとした雰囲気を持つ女性だが、とある「こじらせた悪癖」をもっている。

【アラーニャ・タランテラ・アラクニダ役 嶋村侑さんのコメント】

■出演が決まっての感想

アラーニャ・タランテラ・アラクニダ…長い、難しい名前ですね。実は、オーディションには落ちたと思っていたんです。いざ収録の台本が手元に届き、香盤表を見てビックリ! 正直、油断していたので「アラーニャの方言どうしよう!!」という気持ちでいっぱいになりました。

■ファンへのメッセージ

ラミアやケンタウロスにアラクネ、時代はモンスターなんですね。個人的にとても新鮮です。演じる上でも挑戦すべき事が沢山ありそうです。皆さんも、アニメーションのモンスター娘たちの世界を、ぜひ楽しみにしていてくださいね。(WebNewtype)