テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」第1期新編集版 第22・23話の先行カットとあらすじが到着しました。

<新編集版 22話「怠惰一閃」あらすじ>白鯨との戦いが終わり、街道の封鎖を担当していた傭兵団の半分が討伐隊の元に戻ってくる。合流した傭兵団の先頭に立つユリウスに対して複雑な心境のスバル。しかし魔女教との戦いを前にこれほど頼りになる味方はいない。白鯨の討伐に感謝を述べるユリウスの真摯な姿を見て、スバルもまたこれまでの振る舞いを詫びる。そしてスバルたちはこちらの動きが割れる前に、魔女教が潜むメイザース領の森へと向かうのだが……。

<新編集版 23話「悪辣なる怠惰」あらすじ>エミリアたちやアーラム村の人々を避難させるべく、ロズワールの屋敷へと向かうスバルたち討伐隊。しかしふと気が付くとスバルを残して討伐隊の面々が消失してしまう。いったい何が起きたのか理解することのできないスバル。辺りを見回し、道端に不自然に咲く青い花を見つけたスバルは、その花に手を伸ばす。すると花の根本が抉れ、うねるように伸びた蔦がスバルの体に絡みつき、ギリギリと締め付け始める。

第22・23話は1時間番組として、3月25日(水)22時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX、テレビ北海道、KHB東日本放送、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、TVQ九州放送、BS11で放送。AbemaTV、dアニメストアで先行配信されるほか、各配信サイトで順次配信されます。

本作は、2016年に放送された人気アニメ第1期に新規カットを追加し、1時間番組として再編集を行った新編集版。ファン待望の第2期は4月より放送されます。(WebNewtype)