テレビアニメ「空挺ドラゴンズ」第12話の先行カットとあらすじが到着。公式ツイッターでは予告動画が公開されています。

<第12話「龍の回廊」あらすじ>火山の噴火に誘われて、大量の「渡り」の龍の群れが周囲に現れる。さまざまな種類の龍が入り乱れ、中には別種の龍を喰らう龍までいる。そんな壮絶な光景を前に、ミカやヴァナベルら、クィン・ザザ号のすべての船員が、それぞれの役割を果たしながら、全身全霊で龍捕りとしての生き様を示していく。それを目の当たりにしたタキタもまた、背中に子龍を背負いながら、龍捕りとして為すべきことをやり遂げようと、決意を固める。

第12話「龍の回廊」は、3月25日(水)24時55分からのフジテレビ「+Ultra」を皮切りに、関西テレビ、東海テレビ、テレビ西日本、北海道文化放送、BSフジで放送。NETFLIXにて全話一挙配信中です。

空と龍に魅せられた乗組員たちの旅を描いた、桑原太矩さんの原作漫画をテレビアニメ化。「シドニアの騎士」「BLAME!」のスタッフが再集結し、圧倒的なファンタジーの世界をドラマティックに描き出します。(WebNewtype)