■前回のあらすじ
離婚後の生活を考えると、お金の不安にとりつかれるプリ子。前向きに考えようにも不安がますます膨らみ、眠れない夜を過ごします。


■プリ美を預け、自分と向き合うプリ子
<離婚50日前>



あまりの身軽さにテンション爆上がりのプリ子。

しかし反面、これまで無理をしていた自分の本心に気付き、なんだか涙が止まりません。

■必要なものは「癒し」だった
<離婚49日前>



不安で心がくじけそうになることもあったけれど、ひとときの癒やしタイムで自分自身を取り戻したプリ子。

小さなプリ美にも頑張ることを決意表明をするのでした。

次回に続きます!

この物語はフィクションです。

(きなこす)