■前回のあらすじ
リモートワークになった夫のあつし。家での暴言が目立つようになり…

一度、夫ときちんと話をすることにしたのですが…


しばらく会話をしないうちに、夫はこんなに私を見下すようになったのかと愕然としました。

それ以来パート先にお願いして出勤日数を減らしてもらったり、なるべく家にいられるようにしましたが、パート先ではここ最近何人か退職してしまい、人員はカツカツ。

それを知っていて辞めるとは言い出せず、出勤日数を減らしてもらうのも罪悪感でいっぱいでした。私もやりがいを感じている介護の仕事を夫に制限され、もどかしい日々が続きました。

そしてこの日、出勤しようと思ったら…


突然夫がキレ出して辞めろと言いだしました。

「急に辞めるのは無理だから」と夫をなだめ、何とか休ませてもらえないか電話することに…





それから何度か話し合いを持とうとしましたが、夫は「お前の言うことを聞く気はない」「子どもたちを黙らせろ」の一点張りで、まともな会話ができません。

リモートワークで在宅時間が長くなったことで在宅のストレスが溜まっていたというのもあったのかもしれません。
けれど、そんな夫に同情することもできないくらい、夫との生活が私にはストレスになっていました。

思えば、夫と私の関係は、夫のリモートワークが始まる前からすでに破綻していたのだと思います。
夫が家に長くいるようになったことで、それにやっと気づけた気がしました。

子どもたちへの影響もとても心配…
幸いにも実家が頼れそうなので、私は子どもを連れて出て行く事を決意しました。

次回に続く!


▼「夫はモラハラかも?」と思ったら…

「離婚できない妻のモラハラ対処法」連載
Vol.1【専門家監修】あなたの夫はモラハラ体質?その特徴や原因とは

https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_E1579012000228/


※この漫画は実話をべースにしたフィクションです
原案・ウーマンエキサイト編集部/脚本・高尾/イラスト・のばら
(ウーマンエキサイト編集部)