転勤族の夫と結婚し、2人の子供をアウェイな土地で育てる専業主婦だったよいこさん。一念発起しグラフィックデザイナーとして再就職を果たします。 7年ぶりの社会人。出社前は朝食作りに洗濯、皿洗いと大忙し! たま〜に家事をしてくれる夫も頼りにならなくて……⁉

家事で夫よりも頼りになるモノは……

夫は、転勤族。夫について引っ越してきた街で、周囲に昔からの友人も親戚もいない「アウェイ」な環境のなか、専業主婦として2人の男の子をほぼワンオペで育ててきた、よいこさん。

小学生の長男は自閉症スペクトラム・注意欠陥症があり、支援学級に在籍。次男も、当時はまだ3歳未満。それでも働きたい! と、一念発起して就職活動をスタートし、グラフィックデザイナーとして働きだしました。

今回は、共働きとなったよいこ家の家事・育児分担についてのエピソードです。

専業主婦が再就職しようと考えたときに外せないのが、夫婦の家事・育児の分担問題。

よいこさんの場合、旦那さんにも頼れず毎朝ドタバタでしたが、

“新・三種の神器”(※)の2つを導入して家事負担を減らすことに成功したようです。

※食洗機、ロボット掃除機、乾燥機付き洗濯機

家電は気軽に買えるものではありませんが、お金で毎日のイライラを解決でき、

時間を捻出できるなら、長い目で見ると安い買い物なのかもしれません。

とはいえ、3年前のよいこさん、朝から2回も洗濯機を回していただなんて、ス、スゴすぎです!

そして旦那さーーん、せめて洗濯機回す音で起きてきてくださ〜い!

*****

次回はいよいよ最終回。働きだしたよいこさんの総括をお届けします!

更新は、3/18(木)の予定です。

(漫画:よいこ/文:マイナビウーマン子育て編集部)

連載『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ』をすべて読む
https://woman.mynavi.jp/kosodate/keyword/3712/

よいこさんのプロフィール

長男8歳、次男4歳の2児の母で、社畜系転勤族の妻。
長男は自閉症スペクトラム・注意欠陥症の診断あり。
ほぼ実録の漫画をInstaframやブログに投稿しています。

Blog「地獄でなぜ悪い。〜自閉症&ADD長男との待った無しDAYS」
Instagram @yokoiyoiko