食材の宝庫・千倉で「海のグランピング」

食材の宝庫・千倉で「海のグランピング」

こだわりの食材と上質なホスピタリティバンズシティ株式会社が、2018年6月に千葉県南房総市千倉で新施設「Chikuraumi basecamp(チクラウミベースキャンプ)」をオープンします。

「みんなで作って食べるを楽しむ、海のグランピング」がコンセプトの「Chikuraumi basecamp」は地元こだわりの食を通じて家族や仲間と楽しめるグランピング施設。

食材の宝庫として有名な港町・千倉で波音を聴いたり風を感じたりしながら、上質なホスピタリティを堪能することが可能です。

注目は朝採れたばかりの旬で美味しい海の幸や野菜を部屋のキッチンへデリバリーする特別プラン(※)。

地元名物「房州海老(房州産伊勢海老)」などの食材を全長約8メートル以上の超開放的なキッチンで、ドイツの一流IHクッキングヒーターや鉄板、グリルを使ってお好きなスタイルで料理できます。

人数に応じて選べる3タイプの客室「Chikuraumi basecamp」客室は3タイプ。「Aタイプ」はカップルや少人数グループ向け、「Bタイプ」はアウトドアダイニングを広々と楽しめるファミリー向け。絶景のベッドルームを備えた「Cタイプ」は大人数グループ向けとなっています。

各部屋毎に独自のインテリアを採用しているので、リピーターも楽しむことができ、またテラスには暖炉が配置されるので、火を囲みながら仲間や家族との時間を過ごせます。

管理棟では「代官山蔦屋書店」がセレクトした探究心や食を刺激する本を取りそろえたこだわりのライブラリーを完備。またオリジナルのブランド商品も販売されます。

「Chikuraumi basecamp」は、2018年5月よりウェブサイトにて予約の受け付けを開始する予定です。

※特別プランは予約時に追加オーダーが必要

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※バンズシティ株式会社のプレスリリース/PR TIMES


※バンズシティ株式会社


※Chikuraumi basecamp

関連記事

WomanAppsの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索