「Davids」の歯磨きペーストに新フレーバー天然由来原料100%のホワイトニング歯磨き「Davidsホワイトニングトゥースペースト」に、新フレーバー2種が仲間入り。株式会社メリーゴーラウンドが2020年5月1日より、オンラインストアおよび全国の取扱店にて販売を開始しました。

身体に優しい歯磨き粉「Davidsホワイトニングトゥースペースト」は、毎日口に入れるものだからこそ成分と使い心地に徹底的にこだわり、天然由来成分だけで作られています。ミントフレーバーは、ブランドオリジナル調合のもの。契約ミント農家が水蒸気蒸留で抽出したミントオイルをベースに作られています。

またフッ化物、人工香味料、硫酸塩系発泡剤、人工甘味料、着色料、保存料は一切不使用で、小さな子どもからお年寄りまで家族みんなで安心して使うことができます。

新フレーバー2種今回新たに登場したのは、ペパーミントとビターオレンジに4種のスパイスをきかせた「ハーバルシトラスミント」と、優しい清涼感でペパーミントとの違いを楽しめる「スペアミント」の2種類。既存の「ペパーミント」と「チャコール 」と合わせて4フレーバーの展開になりました。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社メリーゴーラウンドのプレスリリース


※「Davids」公式サイト