ハワイの在来種である植物が原料ハルナプロデュース株式会社が、2020年5月12日より新商品「SHAKA TEA(シャカティー)ママキティー」をスーパー、ウェブショップなどで発売します。

「SHAKA TEAママキティー」はハワイのママキ茶ドリンクブランド「SHAKA TEA」の日本初上陸商品。

ハワイの在来種であるイラクサ科の植物ママキは、ストレスにより生じる活性酸素を抑えるはたらきをもつポリフェノールを含んでおり、ママキ茶は身体と精神を浄化する効果があるとして古代から伝統的に愛用されています。

ラベルも環境に配慮日本限定の「SHAKA TEAママキティー」は、ほかの茶葉とブレンドせずママキ茶100パーセントで商品化。

どこか懐かしさを感じさせるママキ茶のすっきりとした味わいを存分に楽しむことが可能。ノンカフェイン・カロリーゼロ・無香料・無着色なので美容や健康が気になる人も安心です。

さらにPETボトル用PSシュリンクラベルとしては初となるバイオマスマーク認定取得ラベルを使用。印刷にも植物由来原料を一部使用したボタニカルインキを使用し環境に配慮しています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ハルナプロデュース株式会社のプレスリリース/PR TIMES


※ハルナプロデュース株式会社