チョン・ソミ(元I.O.I)、「SIXTEEN」からJYPとの別れまで波乱万丈なデビュー史

チョン・ソミ(元I.O.I)、「SIXTEEN」からJYPとの別れまで波乱万丈なデビュー史

 チョン・ソミ(17)が、JYPエンターテインメントとの専属契約を解除したと伝えられる中、彼女の波乱万丈なデビュー史が改めて注目されている。

 JYP側は20日、公式ホームページで「JYPは所属アーティスト、チョン・ソミと専属契約を解除することで合意した。これまで共にしてくれたアーティストとファンの方々に心より感謝申し上げる」と明らかにした。

 またチョン・ソミも契約解除が伝えられる前日の19日に自身のSNSで「最も暗い夜に最も輝く星が作られる。愛しています。会えなくて寂しい」とファンに向けた思いを掲載して注目を浴びた。一部では“暗い夜”と“輝く星”がJYPとの別れと新たな出発を暗示していたのではないかと分析されている。

 実際にチョン・ソミのこれまで歩いてきた道は順調ではなかった。2015年にMnetでおこなわれたJYPのガールズグループデビューを賭けたサバイバル番組「SIXTEEN」に出演したが、デビュー組には入ることはできず、練習生として入った。

 しかしすぐに2016年のMnet「PRODUCE 101」でデビューのチャンスを狙う。番組放送期間中、上位圏内にランクインし続けたのはもちろん、最終的に1位を獲得してデビュー組に入ったのだ。

 ガールズグループ「I.O.I」で夢見た歌手デビューを果たしたチョン・ソミはセンターで活躍し、各チャートや音楽番組で1位をさらっていった。しかし「I.O.I」は誕生の時から期間限定のグループだった。

 「I.O.I」での活動終了後、KBSのバラエティ番組「オンニ(お姉さん)たちのスラムダンク」、KBSのウェブバラエティ「アイドルドラマ工作団」などに出演しながらJYPの新たなガールズグループ結成を待っていたチョン・ソミ。しかしJYPとの合意の下、別れを選択し、新たな道を探すことになった。まだ所属グループもなく、明確なソロ活動もないという点において波乱万丈なデビューの道を今現在も歩いていると言える。

 JYPという大きな巣から飛び立つことを選んだチョン・ソミの今後は、果たしてどのような姿なのか、注目だ。


関連記事

WoW!Koreaの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索