【個別インタビュー】「April」、メンバーたちのことしの目標とは?

【個別インタビュー】「April」、メンバーたちのことしの目標とは?

 「KARA」、「RAINBOW」などの人気ガールズグループを輩出したDSPメディア所属の清純派ガールズグループ「April」。昨年4月にシングル「TinkerBell」で待望の日本デビューを果たし、1月16日には日本2nd シングル「Oh-e-Oh」をリリースすることが決定した。新年の日本活動を1月11日(木)に開催された単独コンサート「April HAPPY NEW YEAR 2019〜DREAM LAND〜」で始めた彼女たち。コンサート当日、最終確認を行う忙しいスケジュールの中インタビューに応じてくれた彼女たちは、新年の日本活動に向けた思いやことしの目標を元気に語った。


Q.昨年4月に「Tinkerbell」で待望の日本デビューを果たしましたが、日本のデビュー活動を振り返ってどうですか? 印象に残っている思い出を教えてください。

チェギョン:デビュー活動で初めて日本に長期間滞在したんですね。最初の1週間くらいは慣れなかったんですが、その後は日本での生活にすごく慣れて、楽な気持ちで過ごせました。帰る時になったら日本に愛着が沸いて、韓国に帰りたくなくて泣きました(笑)
チェウォン:リリースイベントを日本で初めて長く行い、いつもファンの皆さんの前で公演をして、コミュニケーションをとっていたので、その1日1日がとても記憶に残っています。
ジンソル:イベントでは場所によってステージもいろいろなんですよ。だから、今日はどんなステージで歌うのかなぁってそれも楽しみでした(笑)


Q.そして今月16日には2ndシングルの「Oh-e-Oh」をリリースされますが、今回どんな気持ちで来日されましたか? 

レイチェル:久しぶりにまた日本に来ることができたので、ファンの皆さんとさらにたくさんコミュニケーションして、距離がもっと縮まればいいなと思っています。
ナウン:今回はまず日本でコンサートから始めますので、ファンの皆さんに公演を披露することをとても楽しみに来ました。


Q.今回のステージのためにどんな準備をしてきましたか? 

ジンソル:今回のために用意した特別なステージがたくさんあります! ユニットステージも、これまでファンの皆さんにお見せしていなかった組み合わせで準備してみましたので、期待していただければうれしいです。


Q.韓国では「綺麗なのが罪」がタイトル曲でしたので、そちらの曲がリード曲になるかと思っていたのですが、「Oh-e-Oh」なんですね。こちらはどのようにリード曲に決まったのですか? 

イェナ:私たちの日本デビュー曲が「Tinkerbell」でしたね。「Tinkerbell」がすごく明るいイメージの曲でしたが、「Oh-e-Oh」も同じく明るいイメージの曲なんです。だから、デビュー曲に続けて「April」の明るいエネルギーをお届けしたいと思い、「Oh-e-Oh」を選びました。


Q. 2ndシングルに収録される「Oh-e-Oh」と「The Blue Bird」について、ポイントを教えてください。

ジンソル:「Oh-e-Oh」は全体的にとても楽しい雰囲気の曲です。「Oh-e-Oh」という歌詞がたくさん出てきますが、その部分を一緒に歌ってもらえるところがポイントだと思います。
チェギョン:「The Blue Bird」は歌詞がちょっと悲しい曲で、「Oh-e-Oh」とは反対の雰囲気だと思います。「April」の多様な姿をお見せしたくて、全く異なる雰囲気の2曲を収録しました。


Q.デビューシングルの時は発音に苦労されたようですが、今回はどうでしたか? レコーディングは順調に進みましたか? 

イェナ:いいえ、前回と同じく難しかったです(笑)
メンバー一同:(笑)
イェナ:「Oh-e-Oh」は「Tinkerbell」よりもテンポが早いので、早く歌わなければいけないのでもっと難しくなったと思いました。
ジンソル:「The Blue Bird」は、歌詞に使われている言葉がまず難しかったので、その言葉を理解して、覚えて歌うことが難しかったですね。だから一生懸命頑張りました。


Q.日本にはこれまで何度もいらっしゃっていると思いますが、これまで行った場所、買ったもの、食べたものなどで特に気に入っているものは何ですか? 

チェギョン:私は食べることが好きなので、日本に来たらコンビニではなく、ご飯の時間になったら外に出て、いろいろと食べに行く方です。日本にはおいしくないものなんてないってくらい、みんなおいしいですね(笑)。昨日も天丼とうどんを食べましたが、本当においしかったです! 
イェナ:私は日本のコンビニのパンです! コンビニに行ったらパンは絶対に買いますし、2、3種類買って試します。今日の朝も食べてきました。チーズもちボールっていうのを食べたのですがおいしかったです。
チェウォン:私もメロンパンは日本に来たら必ず食べる気がしますね。それから私は目薬とか風邪薬とか、薬を買います。日本の薬を気に入っています。
ジンソル:私は買い物よりは、写真を撮るのが好きなので、日本のいろんな場所の路地に入って風景写真を撮ることが好きです。韓国でもよく写真を撮りますが、天気が良い日は空の写真を撮ることが多くて、ファンカフェにアップしたりもしています。
レイチェル:私は日本の緑茶が好きなので、コンビニに行くとよく買います! 
ナウン:私は日本の街がきれいなので、できるだけ外に出て散歩をします。以前は原宿、表参道、銀座などに行ったことがあります。


Q.日本でこれから行ってみたい場所はありますか? 

チェギョン:札幌の雪まつりに行ってみたいです。
メンバー一同:行きたい〜! 
ナウン:福岡も! 
チェギョン:あ、あと沖縄も! 沖縄に屋台がずら〜っと並んでいる場所があるって聞いたんです。友達がそこに行ってすごくよかったって。沖縄は景色もすごくキレイですしね。
メンバー一同:いいなぁ…


Q.日本でこれからやってみたい活動があれば教えてください。

チェウォン:今回は東京と大阪でコンサートをしますが、もっとたくさんの場所でツアーをやりたいです。
チェギョン:日本のテレビ番組にも出演したいです。
ジンソル:朝にやっている有名な番組がいろいろとありますよね? 朝の日本のテレビ番組に出たいです! 


Q.朝はほとんど生放送ですから、早起きしないといけませんね(笑)

チェウォン:え〜と…頑張ります(笑)
メンバー一同:(笑)


Q.ナウンさんは昨年ウェブドラマ「A-TEEZ」に出演して注目を集めましたが、演技のお仕事はいかがでしたか? 

ナウン:最初はアイドル活動の現場とはぜんぜん違うので慣れなかったです。新しく経験することが多く、学びながらやっている段階です。機会があれば、活動的で明るいキャラクターとか、警察官の役などもやってみたいです。


Q.レイチェルさんはバラエティ「欲しいクルーズ」に出演されていますね。こちらは番組のコンセプトも面白いですし、共演者もアイドルから俳優、タレントなど幅広いです。歌手活動とはかなり異なる環境だと思いますが、すぐに皆さんとは打ち解けられたのですか? 

レイチェル:私もこういった環境は初めてだったので、最初お会いした時、先輩方にどのように接したらいいのか分からなかったんです。その時、俳優のキム・ジフン先輩が先に声をかけてくれました。他の先輩方も、先輩の方から私に声をかけてくださって、楽な気持ちで臨むことができました。また番組内でいつも一緒に行動していると、自然に仲良くなれました。番組の中では大変な状況もありますが、その時皆で頑張ろうっていう感じで団結して、さらに仲良くなれたと思います。


Q.クルーズでということでなくてもいいのですが、皆さんが旅行で行ってみたい場所はどこですか? 

チェギョン:私はハワイです。周りの人たちにどこが良かったかと聞けば、皆ハワイと言うので。あとフランスも行きたいです。
ジンソル:ヨーロッパ旅行をしたいですね。
メンバー一同:いいね〜! 
レイチェル:番組でイタリアのジェノヴァに行ったのですが、そこがとってもキレイだったんです。だから今度はメンバーと一緒に行きたいです。


Q.新年になりましたが、ことしの目標や新たに挑戦してみたいことがあれば教えてください。(仕事でもプライベートでも)

チェギョン:私たち、この間バケットリストを10個ずつ書いたんですよ。それをもう一回思い出してみよう(笑)何書いたっけ…(笑)
チェウォン:幸せでいようとか、そんなことしか書いてなかった気がする…(笑)
メンバー一同:(笑)
チェウォン:あ、私は楽器を習いたい! ピアノを学んで、いつかファンの皆さんにピアノを弾きながら歌を聞かせたいです! 
イェナ:私は個人的にやりたいことはいろいろとあるけれど、「April」が韓国の音楽番組で1回は1位を取らなければいけないのではと…
メンバー一同:1回? 1回だけでいいの? (笑)
イェナ:いやいや、まずはってこと! 1回取って、その後もずっと取るような感じで…
メンバー一同:(笑)ような感じでね(笑)
イェナ:1回取ったらまた次につながるでしょう? 
メンバー一同:そうだね! 
チェギョン:私はフリーマーケットをやってみたいです。自分が使わないものや不要なものを集めてやったらとても楽しそうだなと思います。それから犬が好きなので、保護犬の施設でボランティア活動もやりたいです。あ、そういえば日本にはワンちゃんがすごく多い気がします! 昨日も20匹くらい見た気がします(笑)皆お人形さんみたいに可愛らしかったです! 
レイチェル:私は韓国でことし成人したんです。なのでまず運転免許を取りたいですね。あとは英語とかバリスタとか、何か資格を取りたいなって思っています。
チェウォン:バリスタの資格取ったら私たちにコーヒー作ってくれるんだよね? 
レイチェル:そう! それからファンの皆さんにも作ってあげたいです! 
ナウン:私はまだメンバー6人で旅行に行ったことがないので、今年は行きたいなと思います。メンバーと一緒だったらどこに行っても楽しいと思いますが、済州島とかもいいなぁと思います。
メンバー一同:いいね! 
ジンソル:私は外国語に関心が高くて、ことしは英語の勉強を頑張りたいなと思っています。


Q.日本語も皆さん勉強されていると思うのですが、いかがですか? 難しいですか? 

チェウォン:日本語って、語順が韓国語と一緒じゃないですか。だから、最初は韓国語と似ているのかなと思って入りやすいと思うんです。でもやっぱり学べば学ぶほどどんどん難しくなっていきますね。
チェギョン:例えば韓国では薬を食べるって表現するんですよ。でも日本語だと薬を飲むですよね。そういう微妙な違いが難しいですね。先生ともなんでこれは飲むなの? ってたくさん話しましたね。
チェウォン:そうそう。だから韓国語の表現をそのまま日本語にしても理解できない場合があると思うので、ファンの皆さんに向けて使う言葉や表現も気を使いますね。


Q.単独コンサートを前に意気込みと、シングルリリースを楽しみに待っているファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ジンソル:久しぶりに日本に来ましたが、これまで待っていてくれてありがとうございます。その分、それに応えられるように活動を頑張ります。一緒に楽しみましょう、愛しています! 
チェウォン:8か月ぶりに皆さんに会えることになりました。「Oh-e-Oh」はとても楽しく明るい曲なので、一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。この活動が終わってもまたすぐに日本に来たいです! 
イェナ:今日から日本活動が始まりますので、また楽しい思い出を作って韓国に持ち帰れたらいいなと思います。
チェギョン:新年明けてすぐに日本のファンの皆さんにお会いできてとてもうれしいです。コンサートまであまり時間がなかったのですが、その時間内で最大限良いものをお見せしようと努力したので、一緒に楽しんでくれたらうれしいです。
ナウン:昨年夏に日本のファンの皆さんとたくさんの思い出を作りましたが、季節が変わって、冬にもまた素敵な思い出が作れたらうれしいです。
レイチェル:日本活動のために準備をたくさんしましたので応援していただけたらうれしいです。ファンの皆さんがことし1年健康で幸せであることを願っています。


 ライブ当日で忙しい中でも、明るい雰囲気でインタビューに応じてくれた「April」。新年からライブも大成功に終わり良いスタートを切った彼女たちが、ことしはどんな活躍を見せてくれるのか楽しみだ。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

WoW!Koreaの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索