初公判で涙見せたパク・ユチョン、麻薬投薬を謝罪「過ちを認める」

初公判で涙見せたパク・ユチョン、麻薬投薬を謝罪「過ちを認める」

 韓国歌手兼俳優パク・ユチョン(33)が自身の麻薬容疑をすべて認めるとし、ファンが見守る前でとめどなく涙を流した。

 水原地方裁判所は14日、パク・ユチョンの麻薬類管理法違反容疑の初公判を開いた。

 この日、パク・ユチョンは初公判に出席した。パク・ユチョンと担当弁護士は検察の公訴事実について「容疑をすべて認める」と述べた。

 その後、ユチョンは最終弁論で直接書いた文を読みながら、「拘束された後、家族や知人たちが心配してくれて涙を流す姿を見ながら、わたしの過ちでわたしを信じてくださった方々がどれほど大きな失望したのか、どれほど涙を流したのか見当がつかない。大きな罪を犯したんだと心から感じている」と述べた。パク・ユチョンは涙を流し続け、文をしっかりと読むことができなかった。これに裁判所に出席した一部パク・ユチョンのファンも涙を流した。

 パク・ユチョンの弁護人は最終弁論で「被告人は公訴事実をすべて認め、反省している。麻薬をした行為について、惨憺さを禁じ得ない。偽りの記者会見をしたことも家族や知人に申し訳なく思っている」とし、「麻薬を投薬する過程において、ファン・ハナの供述と一致しない部分がある。被告人が自分の過ちをファン・ハナに責任転嫁しようとする意図もない」と述べた。


関連記事

WoW!Koreaの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索