IU(アイユー)、故ソルリ死亡による誹謗中傷に傷付く…「時間必要」カムバック延期

IU(アイユー)、故ソルリ死亡による誹謗中傷に傷付く…「時間必要」カムバック延期

 韓国歌手IUが親友を失った悲しみの中で、ファンに率直な気持ちを込めた謝罪を伝え、カムバック日程を延期した。IUと故ソルリの親しかった関係を知るファンは、悲しみの中のIUを応援し励ましている。

IUは20日、自身の公式ファンカフェに 「11月1日に公開予定だった、新しいアルバム「Love poem」の発売スケジュールが延期になった。同名の公演も2週間後に控えている状況で、公演の全体的なメッセージ、セットリストなどの問題でスタッフとたくさん悩んでいるが、正直に言うと私個人の時間がもう少し必要なようだ」という文を残した。

IUは当初28日に新しいアルバム「Love poem」の先行公開曲を発表し、11月1日、新しいアルバムを発表して久しぶりに歌手としてカムバックする予定だった。しかし去る14日、親しかった仲間であるソルリが突然この世を去り、IUが個人的に辛い時間を過ごしている状況だ。 IUは悲しみを乗り越えて、心を整理する時間の必要性を感じ、このことをファンに対して率直に明かし、カムバック日程を延ばした。

今回の新しいアルバムは、IUが昨年10月に発表したシングル「BBIBBI」以来、1年ぶりに発表する新曲であり、ファンの期待が大きかった。IUは、新しいアルバムの発表と公演を準備中だったが、個人的な痛みでカムバックを延ばすことについて、ファンに心から謝罪の心を伝えた。

IUは「アルバムのプロデューサーとして、ショーを作る歌手としての責任感を私個人の力量が追いつかずに下した決断であるため、誰よりも大きな期待で私の新しい音楽を待っていてくださったUAENA(ファン)の皆さんに、あまりにも申し訳ない」と付け加えた。

IUのカムバック延期ニュースとファンに伝えた謝罪文が話題になり、ファンたちはむしろIUを応援している状況だ。故ソルリの突然の悲報にアイユが直面している悲しみと苦しみを理解しているファンたちが、IUに励ましや慰めのエールを送っている。またIUは「絶対に長くは待たせない」と付け加えただけに、ファンたちはIUが自ら心をきちんと整理して、カムバックすることを応援するという反応を見せた。

IUは故ソルリの悲報により悲しみに陥った中で、悪質コメントにも苦しみ、心に傷を負った。IUの場合、ソルリの死に際してすぐにカムバックコンテンツ公開スケジュールを延期したが、その後弔問のニュースやSNSを介しての哀悼がなかったため、IUが弔問しなかったと推測して悪質コメントを書いたファンがいた。しかし、IUは故ソルリの遺体安置所を3日にわたって守っていたと伝えられた。 SNSで追悼する代わりに、自分なりの方法で故ソルリへの哀悼の意を伝えたのだった。

IUは、新しいアルバムを発表予定を延期したが、来月先行公開予定だった新曲「Love poem」の先行公開を皮切りに、正規アルバムの発売とコンサート日程を消化する予定だ。


関連記事

WoW!Koreaの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る