MBC「2020旧正月特集アイドルスター選手権大会」が16日、仁川南洞体育館で収録される。そんな中、当日午前6時、会場入りのV LIVEで、世界中のファンと事前に会うことを予告しており、期待を集めている。

 同番組側は15日、「16日に仁川南洞体育館で、本大会の収録を行う予定」とし、「大会直前の会場入りV LIVEを通じて、国内外のファン、視聴者に会おうと思っているので、たくさんの視聴をお願いしたい」と伝えた。

 今回はチョン・ヒョンム、イトゥク(SUPER JUNIOR)、ダヒョン(TWICE)がメインMCで、ジュイ(MOMOLAND)、イ・デフィ(AB6IX)がフロアMCに抜てきされた。また、「Apink」、「AOA」、「MAMAMOO」、「MONSTA X」、「SEVENTEEN」、「ITZY」など51組、202人のアイドルが出場することが発表され、世界中のK-POPファンや視聴者の関心を高めている。

 16日の収録では、陸上、アーチェリー、シルム(韓国の相撲)、PK戦、投球の5種目の競技が行われる。場所の制約があるeスポーツ、乗馬は後日、別途行われる予定だ。

 特に、収録に参加するアイドルたちの会場入りの様子が、V LIVEで生放送されるため、関心を集めている。 16日午前6時NAVER V LIVE「MBC芸能」チャンネルで、大会を控えたアイドルたちのワクワクした様子や、緊張感を垣間見ることができるものと期待される。

 「2020旧正月特集アイドルスター選手権大会」は2020年1月25日と26日、旧正月連休に放送される予定。