韓国男性グループ「EXO」SUHOが完璧に変身した。

15日午後「EXO」の公式インスタグラムに「ミュージカル『笑う男』のグウィンブレン役で活躍しているSUHOが皆さんにご挨拶! ヴィクトル・ユゴー原作の小説をもとに生まれ変わったミュージカル『笑う男』と温かい冬を過ごしましょう! 」というメッセージが載せられた。

同時に “Greetings from SUHO, currently acting in the musical [The Man Who Laughs] as the character 'Gwynplaine'!  Have a heartwarming winter with the musical [The Man Who Laughs], based on Victor Hugo's original novel! ”という英語のメッセージも掲載された。

文章とともにアップされた写真でSUHOはミュージカル「笑う男」の主人公グウィンブレンに完璧に変身していた。パーマのかかった髪に頬まで口が裂けている姿に注目が集まった。強烈なふん装でもSUHOのかわいい魅力は隠すことができない。

「笑う男」は身分差別が深刻だった17世紀のイギリスを背景に、恐ろしい怪物の顔をしているが純粋な人物、グウィンブレンの旅路とともに、人間の尊厳と平等の大切さに深くスポットライトをあてた作品だ。

SUHOは奇妙に割けてしまった口の傷が原因で、悲劇的な運命に翻弄される主人公グウィンブレン役を演じている。2018年の初演に続き再演でもキャスティングされ、ミュージカルファンの五感を満たしてくれている。