ボーイズグループ「Block B」のメンバージコ(ZICO)の新曲「Any song」のダンスチャレンジが話題を集めている中、先輩歌手のイ・ヒョリも参加しジコが感謝の気持ちを示した。

ジコは15日、「多くの方々に『Any song』チャレンジに一緒に参加してくださり、とてもありがい気持ちだ」とまず語った。そして「14日はイ・ヒョリ先輩がSNSに動画をアップしてくださってとても驚いた」とし「おかげさまでさらに多くの方々の間で話題になっているようで今一度感謝申し上げる」と付け加えた。

イ・ヒョリは今月14日に自身のSNSにジコの「Any song」に合わせてダンスを踊る映像を掲載し、ダンス映像のオープンと当時に数多くのスポットライトが当てられた。

その後多くの人々のさまざまなSNSなどを通じて、「Any song」のダンスチャレンジにともに参加している。

これに先立ちジコはガールズグループ「MAMAMOO」のファサ、女性ソロ歌手のチョンハ、タレントのチャン・ソンギュなどとともに撮影した「Any song」のチャレンジ動画をアップし、この映像も大きな話題を集めた。

新曲「Any song」はダンスホールを中心にした楽しいリズムが特徴で、ジコが直々に作詞・作曲に参加し完成度を高めた。ラップやボーカルを自由自在に行き来するジコのパフォーマンスが引き立つ。

ジコは2月22日と23日の両日間、ソウルオリンピック公演SKハンドボール競技場で単独コンサート「KING OF THE ZUNGLE - WEATHER CHANGER」を開催しファンたちと出会う。