俳優のイ・イギョンがボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」のメンバーJINとの縁を公開した。

イ・イギョンは今月15日午後に韓国で放送されたMBCのバラエティ番組「ラジオスター」で「ソクジン(JINの本名)がファンたちはご存じだが、私が軍除隊し23歳に演技学院に通っていた」と口を開いた。

イ・イギョンは「その時ソクジンも高校の制服を着て一緒に演技を学んだ」と説明した。

特にイ・イギョンはJINに対して「当時もイケメンで有名だった」とし「大学は別々に行き会えなかったが、ある音楽授賞式で再会した」と明らかにした。

イ・イギョンは「私が授賞が終わりステージの裏にいたが、ソクジンが駆けつけてきて声をかけた。まだ覚えていてくれた」とし「容易なことではなかったがありがたかった。今は別途会っている」と述べた。

これを聞い俳優のたチョン・ジュノは「よい姿だったね」と淡々と語り爆笑に包まれた。イ・イギョンは「先輩は先輩のテーマでないからとても退屈でいらっしゃる」と述べ笑いを添えた。