韓国男性バンド「FTISLAND」チェ・ミンファン(27)が、双子の誕生を前に、自身のドラムを売りに出したことが明かされた。

 15日放送のKBS「家事する男たち2」でチェ・ミンファンは、愛用のドラムを売るようすが描かれた。

 前回の放送でチェ・ミンファンは、双子誕生を前に家中を整理。子どもたちが遊べる空間をつくるなど、娘たち(双子)と”会う”ための準備に余念がない。

 そして今回は、ドラムを手放すことに。「思っていたより、お金が出ていく」とし、これまで愛用してきたドラムも売りに出すことを決めた。その後、親戚に「購入から5年が経つ。僕が買ったときは1000万ウォンくらいした。ヒョン(年上男性を指す韓国語)には安くするよ」と勧めると、親戚の男性は「安くするの? ただではなくて? 」と答え、中古楽器店に行くことを提案。

 2人は中古楽器店に向かうと、チェ・ミンファンのドラムセットを見た店主は「500〜600(万ウォン)で(買い手と)取引きできるだろう」と話し、互いに値段交渉がスタート。結局、チェ・ミンファンは「少し考えてみます」と揺れる心情を表した。