韓国俳優チュ・ジンモが携帯電話をハッキングされ、知人らと交わしたメッセージ内容が流出する被害を受けた中、同様の被害に遭っている”人気スターA”の存在が明らかとなった。

 複数の韓国メディアは、ソウル地方警察庁サイバー安全課が先ごろ「芸能人10数人の携帯電話ハッキング・脅迫事件を捜査中」と発表した件について芸能関係者が「この中にトップスターAも含まれている」と明かしたことを報じた。

 ハッカーは、チュ・ジンモと同様にトップスターAの携帯電話の写真や動画、メッセージなどを盗み取り、同僚女性芸能人らとのメッセージのやり取りを「拡散させる」と脅して金銭を要求するなど脅迫したという。

 この被害者「トップスターA」について、韓国メディアは「先月公開された映画の主人公を務めた男性俳優で、ことし公開予定の映画にも出演している。そのため、大きな被害が懸念される」と伝えた。