「A.C.E」がアメリカコンサートツアー「UNDERCOVER:AREA US」を成功裏に終えた。

 「A.C.E」は昨年12月1日から22日にかけ、シカゴを皮切りに、アトランタ、ミネアポリス、ニュージャージー、マイアミ、プエルトリコ、ダラス、シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルスなどアメリカ10都市で「A.C.E CONCERT UNDERCOVER:AREA US」を開催し、「A.C.E」の強烈な魅力が目立つステージで現地のファンの心を掴んだ。

 公演のタイトルであり、2枚目のミニアルバムのタイトル曲である「UNDERCOVER」でスタートした「A.C.E」は「Do it Like me」「Take me Higher」「Desert」など多彩なパフォーマンスを披露した。さらに、「A.C.E」はワウとキム・ビョングァン、ジュンとドンフン、チャンにわかれ、それぞれ「Old Town Load」「Someone you Loved」を披露し、普段とは異なる色が加わったユニークな舞台で観客たちを盛り上げた。

 クリスマスを前に行われた公演だったため、「A.C.E」はクリスマスメドレーとカバーステージを披露し、「Mr.Bass」「Callin」「SAVAGE」など「A.C.E」特有のカリスマが加えられた爆発的な舞台でファンの心を揺らした。

 「A.C.E」は雰囲気をガラリと変え、「IF YOU HEARD」でしっかりしたボーカルと感性を伝え、「Holiday」で締めくくり、熱い反応を送ってくれた現地のファンとコミュニケーションしながら思い出を作った。「A.C.E」は3週間のアメリカツアーを通じて優れた刀(カル)群舞パフォーマンスとしっかりした歌唱力で実力を証明し、多数の現地観客を動員、世界的なファン層をさらに堅固にした。

 「A.C.E」は昨年5月に発売したアルバム「UNDERCOVER」で米ビルボードワールドチャート9位を記録し、10月に発売した「SAVAGE」がソーシャル50チャート15位、ネクストビッグサウンドチャート1位、iTunes USAチャート3位を相次いで記録し、海外ファンの注目を集めている。