韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、新曲「Black Swan」のダンス練習現場を公開して話題になっている。

 「防弾少年団」は21日、公式SNSに「2020.01.20 #BTS #防弾少年団 #リアルタイム防弾 #BlackSwan #MAP_OF_THE_SOUL_7」というコメントと共に写真を掲載。

 公開された写真では、各自の個性を表現した私服ファッションでそれぞれ違った魅力を放っている。“ワールドワイドハンサム”のJINは、「防弾少年団」を象徴する紫色の服、“黄金の末っ子”JUNG KOOKはオールブラックで男性美を引き立たせている。

 特に“全世界のイケメン”と呼ばれるVは、ヘアバンドや腕輪など多様なアクセサリーで特別なセンスを見せた。

 「防弾少年団」は、4月11日のソウル公演を皮切りに全世界でスタジアム規模のツアー「BTS MAP OF THE SOUL TOUR」を開催する。