「PRODUCE 101」出身で韓国アイドルグループ「LIMITLESS」チャン・ムンボクの元交際相手と主張する女性A氏がチャン・ムンボクの私生活を暴露した。

 去る11日午後10時53分ごろ、あるオンラインコミュニティ掲示板には「チャン・ムンボクの元交際相手です」というタイトルの文章が掲載された。

 まず該当の掲示物作成者A氏は「こんにちは。わたしはチャン・ムンボクの元交際相手で、チャン・ムンボクの実態を暴こうとこの書き込みをすることになった」と明かした。またA氏はチャン・ムンボクと一緒に撮った写真数枚を証拠として添付した。

 昨年10月末から最近までチャン・ムンボクと交際した仲だと主張したA氏はまずチャン・ムンボクとの出会いを打ち明けた。A氏は「10月初め、知人との酒の席で偶然チャン・ムンボクと知り合った。知人たちがしばらく席を外して、居酒屋の個室に2人きりで残っていたとき、靴紐を緩めながらいたずらをしていて、わたしのほどけた靴紐を見ながら、靴紐がほどけたといってわたしの背中に手を置き、“他の場所をほどいてしまおうか”と言った。親しい仲ではなく初めて会った人だったため困惑したが、それを聞いた後、すぐに人々が入ってきて制止できなかった」と明かした。

 続けて「居酒屋でもわたしにずっとよりかかり、肩を組むのはもちろん腰に手をあてるなど接触を試み、わたしは個室の席の壁の部分まで最大限、チャン・ムンボクと距離を置こうとしたが、すぐに隣に座り、これといった抵抗ができず、そのまま酒の席が終わった。謝罪もなかった」と暴露した。

 その後A氏はチャン・ムンボクと連絡先を交換し、もう一度酒の席を設けることになった。A氏は「私に2人きりのときに、キスしようとして、関係まで要求した。わたしは恋人でないなら、したくないと拒絶の意思を示した。チャン・ムンボクは付き合おうと言い、関係を要求し、好感があったその当時のわたしはチャン・ムンボクと付き合うことにし、関係をもった」と説明。

 しかしA氏によると、A氏はチャン・ムンボクと交際することになった後、連絡の問題、女性問題で頻繁に喧嘩したという。その中でチャン・ムンボクはA氏に金銭を要求したのはもちろん、再び性関係を強要したという。

 A氏の暴露は続いた。A氏は「わたしと交際しながら、ビデオ通話は2〜3回だったし、自分のことを『人々に顔が知られている』との理由で他の知人がいない2人きりの酒の席は1回だけだった。会うのはいつも一人暮らしのわたしの家だった」と述べた。

 また「わたしの誕生日も知人に言われてケーキだけだったが、他の女性の誕生日はギフト券を準備していた」とし「またクリスマスに開催されたコンサートにわたし以外は女性を招待していなかったと言っていたが、携帯電話には多くの女性たちをコンサートに招待するカカオトークの内容もあった」と伝えた。

 さらに「携帯電話中には他の女性とのビデオ通話、カカオトークはもちろん、元サムニョ(友達以上恋人未満の女性)に送ったカカオトーク、そしてわたしにお小遣いをくれと愛嬌を振りまいて(お小遣いを)受け取った日の前日にも、わたしに内緒で他の女性たちと酒を飲んで、男性との酒の席だと言った日も女性たちと一緒だった」と主張。

 最後にA氏は、チャン・ムンボクの私生活を暴露した理由について「わたしは一般人で、この文を書くのにとても勇気が必要だった。これにより、わたしのような被害者が出ないでほしいと思って、これを書くことになった。偽りではなく真実のみを記した」と述べた。

 なお現在、A氏が作成した文は削除された状態だ。