韓国アイドルグループ「MONSTA X」が来る14日(以下、米国現地時間)、米国で1stフルアルバムを発表する。

 「MONSTA X」は14日、米国1stアルバム「All About Luv」を発売、ポップアップストアオープンをはじめ、様々な現地活動に乗り出す。

 今回のアルバムは「MONSTA X」が米国で初めて発表する1stフルアルバムであるだけに、ロサンゼルスとニューヨークの2都市で特別なポップストア「AAL POP-UP Experience」でファンと会う。発売当日の14日には米国LA Tower Recordsで、20〜22日にはニューヨークLivenation Storeでポップアップストアをオープンし、ニューアルバム発売の喜びを分かち合う予定だ。

 米メディア「Access」は「MONSTA Xがハリウッドを占領する準備をしている」とし、アルバム発売とポップアップストアオープンのニュースを伝えた。また「K-POPスーパーグループが14〜15日、ポップアップストアを通じて、ロサンゼルスを訪問、あいさつや公演、質疑応答の時間などで、MONBEBE(MONSTA Xの公式ファンクラブ、ファンを指す)と一緒に過ごすことができる」とし、新しい出会いへの関心を示した。

 このように「MONSTA X」は新しいアルバム発表を控えて様々な活動を計画しており、現地メディアやファンの高い関心を受けている。

 特に米国音楽専門メディア「idolator」は「MONSTA X」の今回のアルバムをデュア・リパやマイリー・サイラスなど世界的なアーティストと共に「2020年最も期待されるアルバム」に挙げた。

 「MONSTA X」が、ニューアルバムであり米国での1stフルアルバム発表と共に、様々な活動を予告し米国メディアやファンの関心を引き付けただけに、どんな活躍で現地のファンの心を虜にできるのか注目される。

 一方、「MONSTA X」は来る13日、米国NBCチャンネルの人気テレビショー「The Kelly Clarkson Show」に出演する。