「そのまま、イ・ヨンエです」

女優のイ・ヨンエがワイドショー「新SBSテレビ芸能(本格芸能真夜中)」に登場した。年齢を重ねても変わらない美貌が視線を圧倒した。

12日夜に韓国で放送されたSBSのバラエティ番組「新SBSテレビ芸能」ではイ・ヨンエのグラビア撮影現場の裏側が公開された。

同番組でキュレーターのユ・ジェピルはイ・ヨンエのサングラスのグラビア撮影現場で言葉を失い感心した。イ・ヨンエがサングラスをかけ変わらぬ美貌と肌を誇ったからである。

ユ・ジェピルは「格が違う美貌だ」とイ・ヨンエの美しさを絶賛した。そしてイ・ヨンエが昨年の青龍(チョンリョン)映画賞の授賞式でプレゼンターとして登場し「顔の大賞」と好評を得たことに言及した。

実際にイ・ヨンエは「私が久しぶりに出たので好意的に見てくれたようだ」と謙遜を表現した。また「そう言ってくださった方々には福がたくさん来るだろう」とスマートに述べ和気あいあいとした雰囲気を醸し出した。

特に彼女は美しさをキープする秘訣に対して「私の年齢通りに見えてくるものは自然に見せようと思う」と述べた。そして「紫外線も肌によくないのでサングラスで遮断しようとしている」とグラビア撮影現場を機転を利かせて表現した。

また最近イ・ヨンエがSNSを始めた点も耳目を集めた。イ・ヨンエは「少しコミュニケーションを図りたかった。ところが素人ぶりがとても出てしまう」と照れくさそうに述べた。

SNSでイ・ヨンエは娘とボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」と一緒に授賞式で会った姿を公開もした。イ・ヨンエは「以前からARMY(『防弾少年団』のファンクラブ名)だった」と告白した後、「香港の授賞式でプレゼンターとして会った写真をとてもアピールしたくて自慢した。私もARMYで私の娘もARMYだ」と告白した。

その他にもイ・ヨンエは別のSBSのリアリティ番組「イ・スンギのチプサブイルチェ〜師匠に弟子入り」で双子の子どもの育児記を公開し話題を集めもした。イ・ヨンエは「家事もしながら子どもたちの朝の面倒を見ることが容易でない。たくさん横になっている」と冗談を言った。

彼は「最近はメロドラマも珍しくない。月日が流れた後映画『春の日は過ぎゆく』はどうかと考えたりもした」とし、「(相手役だった)ユ・ジテが演じた役柄は100%ユ・ジテがやらなければ。あれ以来、感性がさらに変わったのではないかと思う」と役者としての抱負を示した。

また彼女は「酸素のような女性」や「顔の大賞」などさまざまな代名詞に中で呼ばれたい表現に対して、「そのままのイ・ヨンエ」と答え感心を誘った。