韓国俳優ソンフン(37)がパク・ナレ(34)との熱愛説を否定し、「現在、彼女もいない」と述べた。

 14日午前、ソンフン側は「ソンフンに現在、彼女がいないし、できたらいいなと思う」とし「番組で熱愛の質問に“ノーコメント”と答えたのは冗談のように話したこと」と伝えた。

 先立って、ソンフンはあるYouTube放送のインタビューでパク・ナレとの熱愛説や彼女に関する質問を受けた。ソンフンは昨年「2019 MBC放送演芸大賞」でバラエティ「私は一人で暮らす」に一緒に出演するパク・ナレを紳士的にエスコートする姿が公開され、良い雰囲気が漂った。

 これにソンフンは「僕のイメージがとても飾られているようだ。舞台裏ではスタッフがドレスを持ってくれるが、前には一緒についていけない。僕の順序がちょうどナレの後に入っていく順序だったので、つかんだだけだ。僕はそんなにスイートな人じゃない」と答えた。

 「その場面のせいで熱愛説が出ている」との言葉に、ソンフンは「そうですか? 」と話し、パク・ナレの熱愛説を否定した。

 特に現在、恋人がいるのかという質問にソンフン「ノーコメント」と笑った。はっきりと答えず関心を高めた。

 ソンフン側の関係者は「冗談のように“ノーコメント”と答えたが、拡大解釈されたようだ」とし「今は恋人がいない」と述べた。

 これと共にソンフン側は「ことし下半期には新しいドラマをお披露目するため、作品も検討している」と付け加えた。