韓国ガールズグループ「(G)I-DLE」が新型コロナウイルス(COVID-19)の余波で初のワールドツアーのバンコク公演を延期した。

 「(G)I-DLE」の所属事務所CUBEエンターテインメントは13日午後、公式ファンカフェを通じて「2020年4月4日に開催予定だった『2020 (G)I-DLE WORLD TOUR 'I-LAND : WHO AM I' IN BANGKOK』公演は新型コロナウイルス拡散に対する懸念により延期されたことをお知らせする」と伝えた。

 続けて「アーティストと観客、そしてスタッフの健康と安全を最も最優先に考慮し、やむを得ず、延期することになった点、ファンの皆さんのご理解をお願いする」と付け加えた。

 「(G)I-DLE」はことし全世界32都市で初のワールドツアー「2020 (G)I-DLE WORLD TOUR 'I-LAND : WHO AM I'」を開催し、グローバルファンと会う予定だったが、新型コロナウイルス拡散に対する懸念により、ツアーの幕開けを知らせるバンコク公演を延期することになった。

 なお、「2020 (G)I-DLE WORLD TOUR 'I-LAND : WHO AM I' IN BANGKOK」公演日程は後日、再び公示される予定だ。