人気バンド「CNBLUE」出身のイ・ジョンヒョンが現在、末年休暇(除隊する前の最後の休暇)を取っているが、部隊には復帰せず今月25日に除隊をする。

20日、イ・ジョンヒョンは現在軍人として末年休暇を取っている状況だ。彼は新型コロナウイルスの影響により軍部隊へ復帰せず今月25日に直ちに除隊の手続きを踏む。

先月20日に韓国国防部は軍人の中に新型コロナウイルスの陽性反応者が現れたことをきっかけに全将兵の休暇、外出、外泊、面会を統制した。加えて除隊する前の休暇を控えた将兵たちは部隊に復帰せず除隊することができるよう日程を調節することを決めた。イ・ジョンヒョンもこれにより復帰せず除隊することになった。

一方、イ・ジョンヒョンは2018年8月に陸軍に現役入隊した。その後、2019年3月に男性ソロ歌手のチョン・ジュンヨンなどが含まれたグループチャットルームや1:1のチャットルームで不法映像を共有したという論議に巻き込まれ、同年8月に女性ユーチューバーのパク・ミンジョンにSNSからDM(ダイレクトメール)を送ったと噂になり、所属していたグループ「CNBLUE」から脱退した。