ガールズグループ「ITZY」のニューアルバム「IT'z ME」が、米ビルボードのチャートで自己ベストを記録した。

17日(米現地時間)、米ビルボードが発表した最新ランキングチャートで、9日にリリースした「ITZY」の2枚目ミニアルバム「IT'z ME」が、ワールドアルバムチャ―ト5位に浮上し、グループのベスト記録を更新した。

タイトル曲「WANNABE」は、ワールドデジタルソングセールス4位にランクインした。

また、「ビルボードホット100」「ビルボード200」「ソーシャル50」など、数々の部門に渡ってアーティストの活動をランク付けする「ビルボードEmergingアーティストチャート」でも31位に浮上し、その人気が立証された。

ビルボードは、グローバルミュージック市場における「ITZY」の人気を裏付けた格好だ。「ITZY」の新曲については、デビュー曲「DALLA DALLA」「ICY」を思わせる力強いサウンドと、独自の魅力が溢れた曲だと紹介。

また、「ダンスクラブソングチャート」で知られるなOliver HeldensとMADONNA、CHARLIE XCXらグローバルスターたちと制作した「SOPHIE」など、予想を超える制作陣と意気投合し、「ITZY」は新たな音楽シーンを披露したと賞賛した。

国内を飛び出し、海外でもランクインを続ける「ITZY」に、世界が注目している様子だ。