ラッパーDinDinが「N番部屋事件」の加害者に厳罰処分を要求した。

DinDinは23日、自身のInstagramに「悪魔たちが人間の仮面をかぶっているようだ。どうかしかるべき処罰を受けますように。最近はよくないことが多すぎて憂うつだ」という文章を残した。

さらにDinDinは「『N番部屋事件』の容疑者の身元公開とフォトラインを要求する」というタイトルの韓国大統領府の国民請願の文章をキャプチャーした写真を掲載した。

この他にも「EXO」のCHANYEOLとBAEK HYUN、2PMのジュノ、「VIXX」のRAVI、「Girls' Day」のヘリとソジン、ヨヌ、ヒョソン、ハ・ヨンス、チョン・リョウォン等が「N番部屋事件」に関連する文章をアップロードし、請願運動の賛同を促している。

警察はテレグラムでデジタル性犯罪を行ったチョ氏らを拘束した。彼らは2018年11月からテレグラムで数十個のチャットルームを作り、性犯罪にあたる動画を撮影し、公開した疑いをかけられている。いわゆる「N番部屋事件」と呼ばれるこの事件が世間に知られ、加害者たちの身元公開と厳罰処分を要求する署名と請願運動が行われている。