新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で一度カムバックを延期していたガールズグループ「(G)I-DLE」が4月6日、ニューミニアルバムを発売し、9か月ぶりにカムバックする。

 「(G)I-DLE」は24日0時、公式SNSを通じて、3rdミニアルバム「I trust」のアートワークティザーイメージを公開した。

 公開されたティザーには白が黒に、黒が白へ染まっていく過程を視覚化したイメージ上にアルバム名と発売日時が記されており、ファンの期待を増幅させた。

 特に真っ黒く染まった部分の蛇を連想される模様が、見る人々の視線を引き付け、ニューミニアルバムのコンセプトへの関心を高めた。

 他の追随を許さない独歩的なコンセプトとパフォーマンスで「(G)I-DLE」というジャンルを開拓し、無限の可能性を立証している「(G)I-DLE」は、今回のアルバムを通じてグローバル人気アイドルグループとしての地位を確固たるものにする計画だ。

 一方、「(G)I-DLE」」の3rdミニアルバム「I trust」は来る4月6日午後6時、各種オンライン音源配信サイトを通じて公開される。