韓国男性アイドルグループ「100%」のミヌが、この世を去り2年が経つ。

 グループの最年長メンバーだったミヌは去る2018年3月25日、ソウル市内に自宅で心肺停止となって発見された。すぐに救急隊員が出動したが、死亡が確認された。享年33歳。

 ミヌの死去から2年となるきょう(25日)、ミヌを恋しく思う多くのファンはSNSやオンラインコミュニティを通して「幸せをたくさんくれた人だった」「いまでも、たくさん思い浮かべる」「その日の感情をいまでも記憶している」「私たちはいつまでもミヌを愛している」「眼差しが恋しい…」など、ミヌを追悼している。