※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。


 24日に放送されたJTBCドラマ「天気が良ければ伺います」8話では、小屋でウンソプ(ソ・ガンジュン)とヘウォン(パク・ミニョン)が会う様子が描かれた。

 具合の悪いウンソプは、一人の女性に招かれて訳も分からず山の中に向かった。ヘウォンは、いなくなったウンソプを捜しに夜遅く一人で山小屋に行ったが、そこにウンソプはいなかった。

 山の中をさまよっているうちに転げ落ちて意識を失っていたウンソプは、自分の名前を呼んでいるヘウォンの声が聞こえ、小屋に戻った。そこでヘウォンと会ったウンソプは、心配してくれているヘウォンに冷たく接した。

 ウンソプはヘウォンに白湯を準備しながら「次からは絶対に来ないでくれ。たとえ僕の具合が悪くても、またはずっと下りて行かなくても、絶対に来ないでくれ」と冷たく言い放ち、ヘウォンは傷ついた。