元プロ野球選手のポン・ジュングン(奉重根)が新しい“家事をする男たち”として合流する。

25日にKBS 2TVのバラエティ番組「家事をする男たち シーズン2」側は、「ポン・ジュングンが番組に“家事をする男たち”としてやってくる」と明らかにした。

ボン・ジュングンは韓国リーグのみならずメジャーリーグでも活躍した“レジェンド投手”だった。現在は野球解説者として活動中の彼は、現妻と再婚し家庭を築いている。

先だって彼はパク氏と2004年に結婚したが2009年に離婚、チェ・ヒラ氏と2011年に再婚した。

190cmで90kgという巨体で男前のビジュアルと異なり、妻しか知らない“恋愛上手”というギャップの魅力とともに、プロ級の家事上手としてまたの名を“家庭料理ポン先生”という別名まで付いたポン・ジュングン。彼の日常がどのようであるか、興味津々な見どころとなる見通しだ。

自身の後を継ぎ、野球選手の道を歩んでいるそっくりな息子とのダイナミックな父子相伝なハーモニーにも関心が集まる。変化球のように予測不可なギャップのキャラクターで笑いを届けてきただけに、彼の番組への出演に期待が寄せられている。

ポン・ジュングン家族の物語は4月1日水曜日午後8時55分から韓国で放送される「家事をする男たち シーズン2」で確認することができる。