韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」出身カヒが子連れで海遊びをする写真をSNSに投稿したことで「新型コロナウイルスが猛威をふるう、この時期に…」と批判が相次いだ中、タレントのパク・チユンにも同様のコメントが数多く寄せられている。

 パク・チユンは先週、自身のSNSに「楽しかった50分間の山行きを終えて、疫病の中で蘇るような家族愛を実感し、カフェに向かった」と記載し、家族や知人らと撮った写真を投稿した。

 この投稿を見たあるネットユーザーは「今この時期に旅行写真を投稿したら、(みんなが)どう感じるのかを慎重に考えるべきだ」とし、「不要不急の外出を自制して、みんな自宅待機しようという時期なのではないでしょうか」とコメントを付けた。これに、パク・チユンは「観光地に行ったわけではなく、プライベートな場所に私たち家族だけがいた」とし、「夫が職場に出勤するよりは、ずっと安全」と反論した。

 また、パク・チユンは他の投稿で「最近、あれやこれやとプロのクレーマーたちが、どうしてこんなに多いのか」とコメントし、ネットユーザーを刺激するような態度をみせた。

 パク・チユンの夫でKBSアナウンサーのチェ・ドンソクがニュース番組「ニュース9」の担当アナウンサーとして政府の社会的な取り組みを強調している中で、「本人の家族は政府の通達に賛同していないのか」との批判が相次いでいる。さらに、チェ・ドンソクのニュース番組「降板要求」にまで話が発展した。

 これを受けて、パク・チユンはSNSに謝罪のコメント掲載。「私が一人で育児をしているだけに、とても慎重に他の方々との接触を最大限に自制して、注意深く出かけていたのだが、私の行動が与える影響について、もっと慎重に判断すべきところが、至らなかったようだ。不快な思いをさせてしまい申し訳なく、今後はより注意を払う」と謝罪した。