韓国人気グループ「防弾少年団」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、北米ツアーの延期を決定した。

 所属事務所は27日、公式ファンコミュニティ(サイト)を通して「安全のために防弾少年団の『BTS MAP OF THE SOUL TOUR』北米ツアー日程を延期する」と明らかにした。

 また「当初、4月25日から6月6日までおこなう予定だった北米ツアー日程を再調整することに決定した」とし、「予約済みのチケットについては、今後の公演に維持する。新たな日程が決まり次第、改めて案内する」と伝えた。

 当初、「防弾少年団」は来る4月25日、米カリフォルニアのリーバイス・スタジアムを皮切りに6月6日までロサンゼルス、ダラス、オーランド、アトランタ、ニュージャージー、ワシントンD.C.、シカゴ、カナダ、トロントなど北米地域でツアーをおこなう計画だった。