俳優チョ・インソンが俳優キム・キバンをつうじて“医療従事者のおかげキャンペーン”に賛同した。

29日、俳優キム・キバンの個人SNSに「(俳優チョ・インソンさんは個人のSNSを持っていないため、僕のInstagramをとおして #医療従事者のおかげキャンペーン に賛同することを望みました)」という文章でチョ・インソンの意思を伝えた。

チョ・インソンは「こんにちは、チョ・インソンです。ゴルフ選手パク・インビさんのおかげで、このような素敵なキャンペーンに参加することになりました」とし、「新型コロナウイルスが拡大するなか、最前線で国民を守ってくださっている医療従事者の皆さんのおかげで頼もしいです。本当にありがとうございます」と感謝の意を表した。

次の参加者にはキム・キバン、キム・ヒギョン夫妻を指名し、「#医療従事者のおかげキャンペーン #医療従事者の皆さんを応援します」というハッシュタグも付けた。

チョ・インソンは映画「モガディシュ」の公開を控えている。1990年代ソマリア内戦で孤立してしまった南北大使館の大使館員たちの命を懸けた脱出事件をモチーフにした作品だ。リュ・スンワン監督の演出で、キム・ユンソク、ホ・ジュンホらが出演する。