韓国歌手ジョン・パクが30日、グローバルK-POPメディア1theKと共に、YouTubeチャンネル「ジョン・パクのTRUEJOHN SHOW」を開設し、同日午後5時に待望の初コンテンツを公開する。

 ジョン・パクのYouTubeチェンネル名「ジョン・パクのTRUEJOHN SHOW」は家族、友人、会社を含め、1から10まですべてが偽物である「トゥルーマン・ショー」の中で、トゥルーマンの本当の人生を探る映画「トゥルーマン・ショー」から借用した。

 全世界2300万人の購読者を対象に様々なK-POP関連のオリジナルコンテンツを企画、制作してきた1theKのノウハウをもとに、ジョン・パクが持っている芸能的な姿と率直な実際の姿を一緒にコンテンツに盛り込む。

 ミュージシャンとしてのアイデンティティを取り戻すため、孤軍奮闘していくフェイクドキュメンタリー「TRUEJOHN SHOW」と、今、今日1日を最も幸せに生きる「今日のJHON」コンテンツを通じて、1つに決め付けられない多彩な魅力を存分に披露する予定だ。

 ジョン・パクは今年3月、20か月ぶりにリリースしたニューシングル「March Lover」の活動に続き、YouTubeクリエイターまで幅広い活動に拍車をかけている。