ラジオ番組「2時脱出カルトショー」でボーイズグループ「GOT7」のリーダーJBがプロデューサーのパク・ジニョン(パク・チニョン、J.Y. Park)に格別な愛情を示した。

30日午後に放送されたSBS Power FM「2時脱出カルトショー(以下、カルトショー)」では、最近カムバックした「GOT7」とガールズグループ「MAMAMOO」のソラがゲストとして参加した。

同日「カルトショー」で「GOT7」のユギョムは新曲「NOT BY THE MOON」を紹介した。彼は「“僕たちの永遠の愛を変わり続ける月に祈らない”という意味を込めた。『ロミオとジュリエット』のセリフを引用した。それとは正反対なグルービーな振り付けが非常にポイントな楽曲」だと述べた。

またJBは「7か月ぶりに韓国でカムバックした」としながら、「僕たちはいつも空の上にいる。テンションがとてもよい」と和気あいあいとした雰囲気を醸し出した。

特に「GOT7」のニューアルバムの初動販売量がグループ自己最高記録を更新したという。これにユギョムは「これまで出したアルバムの中で一番多く売れた」とファンたちに感謝に気持ちを伝えた。

JBはパク・ジニョンが直々に作詞・作曲・編曲に参加した事実について「とても満足している。楽曲がとてもよく、活動するたびに『聞けば聞くほど楽曲がステキだ』と思う。ジニョン兄さん愛してます」と指ハートを送った。

そしてJBは「1000%参加なさった。ジニョン兄さんの歌はいつも空の上にいる」と新曲に無限の愛情を示した。

一方、「GOT7」は今月20日にニューミニアルバム「DYE」をリリースした。