「WayV」が今後成し遂げたいビジョンを打ち明けた。

「WayV」は3日午後、ネイバーVライブで「WayV - Beyond the Vision」を開催した。

 この日「WayV」は、グローバルファンとの接続を通じて家庭でも楽しむことができる双方向のコンサートのインタラクティブなコミュニケーションを積極的に見せた。特に「WayV」メンバーのルーカスは中国ファンの心からの応援の声に感動、涙を見せ温かい雰囲気をかもし出した。

 「WayV」は、韓国のファンから「メンバーたちが各自成し遂げたいビジョンがは? 」という質問も受けた。これにルーカスは「メンバーの健康、ファンの方にも健康でいて欲しい」とファンたちに向かって無限の愛情を表わした。テンは「私たちの舞台と歌が有名になったら良い」とし、「世界のより大きな舞台で歌いたい。常に僕たちのそばにいてください」と告白した。

 ウィンウィンも、「全世界の多くの人々が僕たちをたくさん知ってくれたらいいし、たくさん愛していただきたい」、クンは「形式的なビジョンだけど、『WayV』の歌が多くの人々に認められたら嬉しい。チャートにずっといたい、非常に重要だ」と力強い抱負を明らかにした。

 シャオジュンは「ファンの方々とお会いする機会できたら嬉しい。ずっと会いたい」と今後継続される「WayV」の歩みを期待させた。

 「Beyond LIVE」は、SMエンターテイメントがネイバーとタッグを組んだ、世界初のオンライン専用の有料コンサート。先月26日に最初の走者に出た「SuperM」の公演がコンサート文化の新しい時代を開いたと好評を受け、今後のコンサートに期待感が湧き上がっている。

 10日には「NCT DREAM」、17日には「NCT 127」などのグローバルな人気を得ているアーティストの公演が繰り広げられる予定。