KBSの「クイズバラエティ〜屋根部屋の問題児たち」に出演したチョ・グォン(2AM)が俳優のカン・ハヌルに感動をしたエピソードを伝えた。

4日午後に放送されたKBS 1TV「クイズバラエティ〜屋根部屋の問題児たち」では最近、軍除隊をした「2AM」のチョ・グォンと「BTOB」のウングァンが出演した。

チョ・グォンは自身と同じ軍楽隊にいた芸能人に対して「軍ミュージカルをしたのでたくさんいた。カン・ハヌル、チ・チャンウク、シウミン(EXO)、オンユ(SHINee)、エン(VIXX)、キム・ミンソク、コ・ウンソン」だと述べた。

そしてチョ・グォンは1人ずつすべて言及した理由に対して「彼らはまだ部隊にいる。国防エンターテイメントだ」と述べ笑いを誘った。

特にチョ・グォンは先任のカン・ハヌルに感謝の気持ちを示した。チョ・グォンは「カン・ハヌルさんが国防部での生活を先に行っていた」とし、「カン・ハヌルさんと同じ生活官を配置された。その当時カン・ハヌルさんは休暇に出た状況だった」と打ち明けた。

そしてチョ・グォンは「それなのにテーブルの上に手紙が置かれていたが、カン・ハヌルさんが『ようこそ』と書いた内容だった。そしてどこに行けば何があり、兵士たちの性格や趣味などが書いてあった。なのでとても感動した」と感謝の気持ちを告白した。