先月派手なデビューを終えた「H&D」のメンバー、イ・ハンギョル、ナム・ドヒョンが、今秋デビューを目指し準備中の新人ボーイズグループの完全体に合流する。

所属事務所は5日、「イ・ハンギョル、ナム・ドヒョンが今秋デビューを目指して準備中の新人ボーイズグループに参加し完全体でデビューをする予定である。昨年から進行中のプロジェクトであり、『PRODUCE X 101』の『X1』からイ・ハンギョル、ナム・ドヒョンが早く復帰し合流が可能になった」と伝えた。

続いて「昨年から次期新人ボーイズグループを準備してきた。今回のボーイズグループのメンバーは、様々な魅力と優れた実力を備えており、次世代ボーイズグループの新しい突風を巻き起こすだろう」と付け加えた。

2月に国内初のファンミーティング「1st Fanmeeting Happy Day:Birthday」をはじめ、イ・ハンギョルとナム・ドヒョンは「H&D」を結成し、21日に1stミニアルバム「SOULMATE」を発売して本格的な活動を続けている。

所属事務所側は「『H&D』で活動しているイ・ハンギョル、ナム・ドヒョンが今年の秋に完全体に戻ってくる予定、多くの期待をお願いする」と、デュオ活動だけでなく、完全体の活動まで準備中であることを発表した。

イ・ハンギョル、ナムドヒョンは、正式デビューアルバム発売後にSHOW-CONも開催、強烈なパフォーマンスと派手な舞台はもちろん、ファンたちと疎通し、これまで待ってくれたファンに感謝を伝え、Vスペシャルライブ放送で行われたSHOW-CONは1000万ハートを達成し、彼らの人気を証明した。

イ・ハンギョル、ナム・ドヒョンは、1stミニアルバム「SOULMATE」を発売し、活発な活動を続けている。