「MONSTA X」のI.Mがアメリカの人気アーティストELHAEともう一度出会う。

 所属事務所は「『MONSTA X』のI.Mが8日(米国現地時間)に発表された米国新人アーティストELHAEの新曲『Need to Know』にフィーチャリングで参加する」とし「I.MとELHAEの1年ぶりのコラボレーションに多くの期待をお願いする 」と6日伝えた。

 米国アトランタ出身でラップとボーカル両方の実力を備えているオルタナティブR&BジャンルのアーティストELHAEとI.Mの特別な縁は「MONSTA X」のファンクラブ「モンベベ」が作ってくれたもので、ファンがネイバーVライブでELHAEとコラボを願ったI.MのニュースをELHAEに直接伝え、コラボが実現し話題を集めた。二人は昨年発表されたI.Mのソロミックステープ「HORIZON」の同名のトラック「Horizon」でコラボを披露したのに続き、ELHAEの新曲にI.Mがフィーチャリングで参加し格別な友情をもう一度確認する。

 「Horizon」を通じて強烈なラップとボーカルで独特の音楽を完成させ、全世界の音楽ファンたちを注目を集めた二人の1年ぶりのコラボレーションが、グローバルリスナーの興味を呼び起こしている。二人がどのような曲で音楽ファンたちの目と耳を楽しませるか期待が集める。

フィーチャリング参加で目を引いたI.Mは「オールラウンダーアーティスト」として全世界で活発に活躍している。ミックステープ「Fly With Me」、「Scent」、シングル「マドレーヌ」などを発表し、「MONSTA X」のアルバム全曲のラップメイキングはもちろん、自作曲、日本アルバム収録曲「CHAMPAGNE」に続き、今回発表されたミニアルバム「FANTASIA X」でも自作曲「ZONE」の収録を予告し、作詞、作曲、プロデュースまで全てに優れた才能を誇る。それだけでなく、BBCラジオ、フォーブス単独インタビューと放送をはじめとする海外活動の中核メンバーとしてチームのグローバルな活動を担い、多彩な魅力を誇っている。

「MONSTA X」は、26日にニューアルバム「FANTASIA X」とタイトル曲「FANTASIA」を発表する。