韓国女優イ・スンヨンが、甲状腺機能低下症で闘病中の事実をSNSで打ち明けた。

イ・スンヨンは9日、自身のインスタグラムに「感謝した理由アジサイがとてもきれいでソンハが写真をとてもきれいに撮ってくれた」という文を公開した。

またイ・スンヨンは、「死の病ではなく、治療可能で腫れが少しずつ抜け始めてがむしゃらにという決意を持った。とにかく美しい5月」と、「#甲状腺低下症を克服する#私は本当に前向きな人みたいだ」というハッシュタグを付け加えた。

公開された写真でイ・スンヨンは、明るい笑顔を浮かべて幸せな時間を過ごしている様子である。洗練されたファッションも目立つ。

一方、イ・スンヨンは、昨年5月に終了したKBS2TVドラマ「左利きの妻」に出演した。